上質な大人の学びと遊びのネットワーク
もよおし 和の楽しみ 人材紹介 まちおこし ブログ ホーム

ホーム > おすすめイベント情報 一覧 > もんてん瞽女プロジェクト2017
 

ゆう・えん おすすめイベント情報

もんてん瞽女プロジェクト2017

見えない世界を見る
〜広瀬浩二郎の仕事Vol.2
「ユニバーサル」って何?〜

 「もんてん瞽女PJ」では、これまで様々な視点から瞽女の歴史的・現代的意味を再考してきました。そこから、目を使わずに楽しむ世界への可能性に注目し、「広瀬浩二郎の仕事」へと発展しています。昨年に続く「見えない世界を見る」シリーズの2回目となる今回のテーマは、「ユニバーサルって何?」。最近よく耳にするけれど、実はよくわかっていない<ユニバーサル>という言葉。<バリアフリー>とはちょっと違う、積極的な意味での新しいものの見方を提案しながら、イベント参加者と一緒に、同じ社会で生きる人々の多様性について考える機会を作ります。


日時 2017年11月5日(日)
第1部 10:30〜12:00 (開場30分前)
第2部 14:00〜17:00 (開場30分前)

第1部 講座「読む・聴く・感じるーー誰が、何を伝えるのか」
講師: 広瀬浩二郎

第2部 ワークショップ「足印・鼻印・耳印ーー『無視覚流まちあるき』のすすめ」
案内人: 広瀬浩二郎、澤村実希、斎藤弘美(司会進行)

料金(定員50名・要予約)
午前の部 一般1300円。 介助者・学生・門天会員1000円
午後の部 一般1300円。 介助者・学生・門天会員1000円
通し券 2000円

予約:一般社団法人もんてん(両国門天ホール)
電話/FAX: 03-6666-9491(電話は平日の13:00〜17:00)
メール: ticket@monten.jp
主催: 一般社団法人もんてん、「隅田川 森羅万象 墨に夢」実行委員会(すみゆめ)
共催: 墨田区、公益財団法人墨田区文化振興財団
協力: ゆう・えんLLC

【第1部「読む・聴く・感じるーー誰が、何を伝えるのか」の内容】
 今年は点字入りのチラシを作成・配布しました。チラシにはさまざまな視覚情報が掲載されています。ところが点字でチラシに盛り込むことができる情報はごくわずか。点字でチラシを作る作業は、決められたスペースにピースをはめ込むパズルのようなものでした。第1部では、触覚文字である点字の特徴を学び、実際に点字を書いてみましょう。点字の世界に触れることで、新しい表現方法を発見できるかもしれません。

【第2部「足印・鼻印・耳印ーー『無視覚流まちあるき』のすすめ」の内容】
単独歩行する視覚障害者は、白杖を使って、さまざまな触覚情報、聴覚情報を得ています。見えない人が一人で「まち」を歩くためには、工夫と努力が必要です。一方、「視覚を使わない」白杖歩行は、聴覚・触覚など、全身の感覚を総動員する「探検」のようなもの。工夫と努力は人を賢くし、探検は人に好奇心と行動力をもたらします。ワークショップでは、まず最初に視覚障害者が何を頼りとして「まち」を歩いているのか、ちょっと笑える失敗談などを紹介します。その後、歩行訓練士から視覚障害者の単独歩行のポイントの指導を受け、みんなで両国の「まち」を散策、無視覚流でまちあるきを楽しみます。ご一緒に、目には見えない「まち」の魅力を発見する「探検」に出かけましょう!

画像クリックでチラシのPDFをご覧頂けます
画像クリックでチラシのPDFをご覧頂けます
 
●もんてんホームページ
http://www.monten.jp/20171105
 


  
 

 

| ゆう・えん について | 会社案内 | お問い合わせ |
(c) YU-EN LLC. All Rights Reserved.