第2回 お江戸まちあるき 冬の神楽坂にはうどんすきと熱燗!

今日はお江戸まちあるき第2回。
前回は募集を始めてすぐに定員に達してしまって
ご参加いただけなかった方が大勢いらしゃったので、
同じコースをもう一度、ということで今回も神楽坂路地裏巡りでした。
ただし、今日は1月5日、松の内、ということもあって
鳥茶屋のお食事はうどんすき付きの特別料理。
天気予報は「今日が寒さの底」などと伝えていたので
皆さん覚悟していたためか、
「北風が吹いていないので思ったより寒くない」と
始めのうちは思ったのですが…
やはりおなかが減ってくると寒さがじわじわ…。
今日の鳥茶屋のうどんすきと熱燗の身にしみたこと!最高でした。

もちろん、山口則彦先生の歴史解説は今回も絶品&絶好調。
参加者一同、何回「なるほど!」を連発したことでしょうか。
今日も山口先生は粋な縞の着物をお召しでしたが
お正月ということで、
前橋から母娘で参加してくださったお2人も着物姿で素敵でした。
さらに今回は若い男性も数名参加。
こういったまちあるきには珍しいメンバー構成で、新鮮でした!
参加者の平均年齢が若かったためか、
前回以上に「江戸の男女比」についてのお話が印象に残った方が多かったようです。
どんなお話かって?
お知りになりたい方は、ぜひ次回のまちあるきにご参加ください!

次回は暖かくなる彼岸過ぎ、
3月24日(日) なんと、(禁断の?!)吉原界隈の歴史散策です。
お楽しみに☆

第2回 お江戸まちあるき 冬の神楽坂にはうどんすきと熱燗!” への2件のコメント

  1. 神楽坂裏道、いいですねー。歴史がたくさん感じられそうで、次回あればぜひ参加してみたいです。

    • 今回はタイミングがあわず、残念でしたが、
      3月以降、暖かくなりましたら
      江戸の街をどんどんご案内して参ります☆

      ご参加いただける日を
      楽しみにお待ちしています!

yoneda にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>